ひと・ゆめ・暮らし 日本ガス 業務用・産業用のお客さま業務用・産業用

天然ガス自動車・エコステーション

天然ガス自動車について

天然ガスを燃料とするクリーンエネルギー自動車で、黒煙を全く出さず、地球温暖化の主な原因とされるCO2(二酸化炭素)の排出量がガソリン車に比べて約3割少ない環境にやさしい自動車です。
 平成29年3月末現在、全国で46,316台導入されており、鹿児島でもすでに自治体や環境問題に早くから取り組まれている事業者を中心に199台が活躍しています。当社も社用車への採用を進めており、現在44台(日本ガスグループでは、計70台)導入しています。

詳しくは、日本ガス協会ホームページをご確認ください。

全国の普及状況(導入者別、車種別)

導入者 ガス事業者 国・自治体など 一般企業
(ガス事業者以外)
合計  (比率)
車種
軽自動車 5,690 1,707 3,304 10,701 23.1%
乗用車 675 373 551 1,599 3.5%
小型貨物(バン)  2,996 1,243 1,840 6,079 13.1%
トラック 48 587 19,301 19,936 43.0%
塵芥車 0 1,963 2,047 4,010 8.7%
バス 18 789 772 1,579 3.4%
フォークリフト等 20 5 2,387 2,412 5.2%
合計 9,447 6,667 30,202 46,316
(比率) 20.4% 14.4% 65.2%

鹿児島での普及状況(導入者別、車種別)

導入者 日本ガス 日本ガス
グループ
自治体 一般企業 合計
車種 運送
事業者
運送
事業者以外
軽自動車 36 20 43 0 17 116
乗用車 2 3 2 0 3 10
 小型貨物(バン)  5 3 6 0 6 20
トラック 0 0 10 26 2 38
塵芥車 0 0 0 7 0 7
バス 0 0 7 0 0 7
フォークリフト等 1 0 0 0 0 1
合計 44 26 68 33 28 199

エコステーション

自動車の排気ガスによる大気環境の悪化や地球温暖化を防止するため、天然ガス自動車、電気自動車、ハイブリッド自動車などのクリーンエネルギー自動車の普及が急がれています。
 これらのクリーンエネルギー自動車の燃料供給設備を単独、あるいはガソリンスタンドやオートガス(LPG)スタンド等に併設したものをエコ・ステーションといい、鹿児島では現在下記の2ヶ所が運営されています。

新栄エコステーション(ガソリンスタンド併設)

●営業時間
 8:00~20:00(年中無休、但し元旦・点検日は除く)
●電話番号
 099-206-6801
●所在地
 鹿児島市新栄町22-1

谷山エコステーション(単独)

●営業時間
 9:00~17:30(日曜日を除く)
●電話番号
 099-260-2326
●所在地
 鹿児島市南栄3-25-1

 

天然ガスの充填時間は以下のとおりです。また、専用の充填カードが必要です。

  • 軽・乗用車 2~3分
  • トラック 4~5分
  • 大型バス 8~9分

お問い合わせ

エネルギー技術チーム TEL. 099-250-5129

ページの上部へ

業務用ガス機器

TOPへ