サバのゴマ味噌煮|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

サバのゴマ味噌煮

カロリー:350 kcal(1人) 調理時間: 50 分
331.jpg

和食の定番メニュー「サバの味噌煮」。すりごまを入れることで風味豊かに、さらにおいしく仕上がります。

一口メモ
①サバの下処理をしっかりすることで生臭さがなくなります。②サバは身が軟らかく煮崩れしやすいので箸で触りすぎず、スプーンなどで煮汁をサバにかけながら煮詰めていきましょう。

(4 名分)
・サバ(3枚におろしたもの)
4枚(1枚200g程度)

・生姜
1/2かけ

・ごぼう(小)
1本

☆砂糖
大さじ2

☆みりん
大さじ1

☆濃口醤油
小さじ1

☆酒
50ml

☆みそ(合わせ)
大さじ2

☆水
200ml

・すりごま
大さじ2

・深葱
5cm程度

1.サバの血合いやぬめりをペーパーで拭き取り、塩(分量外)をふり、5~10分程度おく。

2.①のサバから水分が出てくるので、塩とともに水で洗い流しペーパーで拭き(サバの身は軟らかいので優しく扱う)、皮に切込みを3か所ほど浅く斜めに入れる。

3.☆の調味料を合わせておく。

4.生姜は皮を剥いてうす切り、ごぼうは泥を洗い流し、包丁の背で表面をこそげ落して5cmの長さに切る。深葱は白い部分を白髪ねぎにする。

5.鍋に合わせ調味料と生姜を入れる。そこへ②のサバの皮を上にして入れ、端の方にごぼうを入れる。落し蓋をして火をつけ、煮立ったら弱火にして15分煮る。

6.15分経ったら落し蓋を取り、すりごまを加える。時折、煮汁をサバにかけながら更に5分煮詰める。

7.器に盛り付け、白髪ねぎを飾り出来上がり。


レシピ監修:ほのほのスタッフ