チンゲン菜といかのガーリックバター炒め|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

チンゲン菜といかのガーリックバター炒め

カロリー:116 kcal(1人) 調理時間:15分
326.jpg

ササッと炒めるだけの簡単レシピ。食欲をそそるにんにくの香りとバターのコクがごはんに合う1品です(^^♪

一口メモ
炒め物をおいしく作るコツは強火で短時間で炒めること。今回は無塩バターで作りましたが、有塩バターで作るときは塩の量を調節してください。

(4名分)
・やりいか(処理済のいかを使用)
300g

・チンゲン菜
4株(400g)

・にんにく
2かけ(10g)

・無塩バター
20g

・塩
小さじ1/2

・濃口醤油
小さじ1/4

1.やりいかは流水できれいに洗い1.5㎝幅の輪切り、げそは食べやすい大きさに切る。水気をペーパーでしっかりと拭いておく。

2.チンゲン菜は根元を切り落とし、流水できれいに洗う。3~4㎝の長さに切って茎と葉の部分に分けて水気をしっかりと切る。にんにくはみじん切りにする。

3.フライパンにバターとにんにくを入れて弱火で熱する。

4.バターが溶けてにんにくの香りがしてきたら、やりいかを加えて中火で2分程度炒める。

5.チンゲン菜の茎の部分を加えて蓋をし、強火で1分蒸し焼きにする。1分経ったら蓋をとり、葉の部分を加えて強火のままでさっと炒める。

6.葉がしんなりしてきたら塩を加えて炒め合わせる。

7.最後にフライパンの淵から濃口醤油を回し入れ、炒め合わせて出来上がり。


レシピ監修:ほのほのスタッフ