キャロットケーキ|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

キャロットケーキ

55.jpg

黒糖と人参のやさしい甘みにシナモン、レーズン、くるみが何とも美味しい組み合わせ。
一つのボウルに混ぜていくだけの手軽なケーキです。
※余ったら、ラップして冷蔵庫で2~3日は保存可能です。

一口メモ
冷蔵庫で冷やすとクリームが固まって、きれいにカットできますよ!

縦18×横8×高さ6㎝のパウンド型1台分
・人参
中1本(約150g)

・くるみ
40g

・レーズン
40g

・薄力粉
160g

・重曹
小さじ1

・ベーキングパウダー
小さじ1

・シナモンパウダー
小さじ1

・卵
2個

・黒砂糖(粉末)
70g

・太白ごま油
80g

・クリームチーズ
50g

・きび砂糖
小さじ2

・レモン果汁
小さじ1/2

下準備
型にオーブンシートを敷く。
オーブンを180度に予熱する。

1.人参のへたを切り、皮をむいて半分は細千切りに半分はすりおろす。(全部すりおろすと仕上がりがべちゃっとしてしまうので注意)

2.フライパンを中火弱で熱し、くるみを軽く炒る。レーズンと合わせ、包丁で粗みじん切りにする。

3.ボウルに卵を溶きほぐし、黒砂糖、太白ゴマ油を加え都度よく混ぜる。

4.③に①、②を加え混ぜ合わせる。

5.④に薄力粉、重曹、ベーキングパウダーを合わせたものをふるい入れ、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまでざっくりと混ぜ合わせる。(粉っぽさがなくなったらOK。混ぜすぎないように!)

6.型に⑤を流し入れ、表面を平らにし180度のオーブンで約40分焼く。生地に竹串を刺して、生地が付いてこなければ焼き上がり。型からはずし、網にのせて冷ます。

7.チーズクリームを作る。ボウルに常温に戻したクリームチーズ、きび砂糖、レモン果汁を入れ滑らかになるまで混ぜる。

8.⑥が完全に冷めたら、⑦を表面に塗る。


レシピ監修:鎌下直子