鶏と牡蠣のあっさりレモン鍋|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

鶏と牡蠣のあっさりレモン鍋

(3~4名分)
鶏肉...500g(手羽元やもも肉)
生牡蠣...10個
白菜...1/2株
椎茸...4個
長ネギ...1本
じゃが芋...1個
にんにく...2かけ
薄口醤油...大2
酒...大2
みりん...小2
水...1200cc
レモン...1個
塩・黒コショウ 適宜

1.じゃが芋、白菜、椎茸、長ネギは食べやすい大きさに切る。にんにくは薄切りにする。

2.生牡蠣は塩水で洗い水けを拭き取る。

3.鶏肉を食べやすい大きさに切り、塩コショウをして、熱したフライパンで表面をこんがり焼く。

4.鍋に分量のお水、[3]の鶏肉、じゃが芋、にんにく、薄口醤油、酒、みりんを加え、蓋をして15分ほど煮込む。

5.あくを取り、その他の野菜、牡蠣、レモン果汁1/2個分を加え、火を通す。

6.最後に味をみて、塩で味を整え、レモンの輪切り1/2個分を上にのせ、黒コショウを振り出来上がり。

※レモンの輪切りは、長時間加熱しすぎると苦みが出てくるので、召し上がる直前に加えて香りを移す程度ですぐに取り出して下さい。


レシピ監修:鎌下直子