八宝菜|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

八宝菜

(4名分)
豚のロース薄切り肉(細切れでも)...200g
  ●豚肉下味用
  ・酒...大1
  ・生姜のすりおろし...1かけ分
  ・片栗粉...大1
白菜...5~6枚
人参...1/2本      
白ネギ...2/3本
しいたけ...3枚
きくらげ(乾燥)...5g
ウズラの卵(ゆでたもの)...8個
●合わせ調味液
  ・酒・薄口醤油・オイスターソース... 各大1
  ・きび砂糖・鶏がらスープの素...各小1
  ・水...300cc
  ・片栗粉...大1

1.きくらげは水につけて戻しておく。

2.豚肉は3~4cm幅に切り、酒と生姜のすりおろしを揉みこみしばらくおく。

3.白菜は軸の部分は3cm幅の斜めそぎ切りにし、葉の部分は3cm幅に切る。白ネギは2cm幅の斜め切りにする。椎茸は薄切りにする。きくらげは千切りにする。人参は3cm長さの短冊切りにする。

4.[2]の豚肉の汁気を切り、片栗粉大1をまぶす。

5.フライパンに油大1~2(分量外)をひき熱し、[4]の豚肉を炒める。次に火の通りにくい野菜から順々に加え炒める。

6.野菜が炒まったら、ウズラの卵と合わせ調味液を加え、とろみがついたら香りづけにごま油を少々(分量外)加え出来上がり。


レシピ監修:鎌下直子