しっとり煮豚|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

しっとり煮豚

45.jpg

豚肉の旨みがギュッと!

一口メモ
※すぐ食べない場合は、煮汁ごと冷蔵保存すると味がより染み込んで美味しくなります。
※冷蔵庫で4~5日持ちます。

作りやすい分量
・豚肩ロースかたまり肉
約400g

・みりん
大さじ1

・濃口醬油
大さじ2

1.豚肉に下味が入りやすいように、全体をフォークで数か所さす。

2.耐熱用のポリ袋に豚肉、みりん、濃口醤油を入れ、袋の上から揉みこみ、常温で30分(冬場は1時間)置き下味をつける。

3.厚手の鍋にお湯をたっぷり沸かす。

4.お湯が沸騰してきたら、鍋底にアルミホイルを敷き(袋が直接、鍋底に触れ破けるのを防ぐため)、豚肉を袋ごと入れて弱火で20分煮る。

5.粗熱が取れるまでそのまま放置し、お好みの大きさに切り分ける。

※残った煮汁を軽く煮詰め、ゆで卵を漬けておくと、美味しい味付き卵の出来上がり。


レシピ監修:鎌下直子