サバ缶 DE ブリワット|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

サバ缶 DE ブリワット

カロリー:68kcal(1個) 調理時間:50分
277.jpg

モロッコ版春巻きのブリワット。スパイシーなひき肉の具が入るものが多いのですが、今回さば缶でアレンジしてみました!

一口メモ
具を包むとき均等な厚みになるように手で押さえながらしっかり巻きましょう。低めの温度でゆっくり揚げるとパリパリに揚がります。

(20個分)
・さば缶(水煮)
1缶(190g)

・じゃが芋
小1個(90g程)

・セロリ
1/2本(50g程)

・にんにく
1かけ

・オリーブオイル
大さじ1

・カレー粉
小さじ2

・ウスターソース
小さじ1

・塩
小さじ1/3

・胡椒
少々


・春巻きの皮
10枚

・小麦粉(のり用)
大さじ1

・水(のり用)
大さじ2


・揚げ油
適量

1.じゃが芋は皮を剥いて1㎝ほどにスライスして茹で、竹串が通る程に火が通ったら、水気をとばしてマッシャーで潰しておく。

2.セロリ、にんにくはみじん切りにしておく。

3.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、中火にかけて香りがしてきたらセロリも加えて炒める。

4.セロリに軽く火が通ったら、さば缶を汁ごと入れて、身を木べらでほぐしながら炒める。

5.水気がなくなったら、カレー粉を入れて香りがたつまで炒め、ウスターソース、塩こしょうも加えて味付けする。

6.火からおろし、①のじゃが芋と合わせ、しっかり混ぜておく。

7.春巻きの皮は包丁で縦に4等分にスライスして、小麦粉と水でつくったのりをつけて2枚をつなげ、1本の帯状にする。これを20本つくる。

8.皮の端を三角に折り、折り目の先に具を乗せて三角に巻いていく。巻き終わりにものりを付けてしっかりとじる。

9.170℃の油で8分ほど、裏返しながらうっすら色が付く程度に揚げて出来上がり。


レシピ監修:ほのほのスタッフ