山形の郷土料理 だしそうめん|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

山形の郷土料理 だしそうめん

カロリー:373kcal(1人) 調理時間:30分
275.jpg

夏野菜がたくさん入った山形県の郷土料理「だし」。ごはんや冷ややっこにもかけても美味しいですよ。

一口メモ
同じ大きさに揃えて切ると食感も良く綺麗です。ナスは水に浸してアクを抜いたあと、しっかり水気を絞りましょう。

(2名分)
・(乾)そうめん
3束(150g)

・鶏のささみ
2本

・塩
小さじ1

・酒
大さじ2


・なす
1/2本

・おくら
4本

・きゅうり
1本

・みょうが
1個

・長いも
50g

・しそ
5枚

・乾燥細切がごめ昆布(納豆昆布)
10g


※合わせ調味料

・麺つゆ(ストレート)
大さじ2

・濃口醤油
小さじ2

・酢
小さじ1

1.小鍋にささみがかぶる程のお湯を沸かし、酒、塩、ささみを入れて2分程中火にかける。2分たったら蓋をして火を止めそのまま15分放置する。

2.①のささみは15分経ったら繊維にそって手で細く割いて、ほぐしておく。

3.なすは5ミリ角に切り、水にさらしてアクを抜く。何度か水をかえてアクが抜けたらしっかり絞って水気を切る。

4.おくらは産毛が多い場合は塩をかけ、まな板の上で転がして産毛を取って洗い、5ミリ角に切る。

5.きゅうり、みょうが、長いも、しそも5ミリ角に切る。

6.切った野菜は全てボウルに入れて、がごめ昆布(納豆昆布)と合わせ調味料を入れてよく混ぜる。

7.そうめんを茹でて水にさらし、ぬめりをしっかり取って氷水で冷やし、水気を切って皿に盛る。

8.②と⑥をトッピングして出来上がり。お好みで麺つゆをかけてお召し上がり下さい。


レシピ監修:ほのほのスタッフ