照り豚丼|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

照り豚丼

(4人分)
豚ばら肉...300g
玉ねぎ...1/2個
千切りキャベツ...適宜
ご飯...丼4杯分
紅ショウガ...適宜
温泉卵(お好みで)...4個 

合わせ調味料
濃口醤油...大3
砂糖...大2
みりん...大2
酒...大1

1.豚肉は食べやすい大きさに切り、玉ねぎは薄くスライスしておく。

2.油を薄くひいたフライパンに豚肉、玉ねぎを入れ炒め、お肉に火が通ったら、一度取り出す。

3.フライパンの余分な油を拭き取り、合わせ調味料を入れ強火で煮詰める。

4.[3]に[2]の肉を戻し入れ、汁けがなくなるまで煮からめる。

5.丼にご飯をよそって、千切りキャベツとお肉、紅ショウガ、お好みで温泉卵をのせ、残ったタレもまわしかけて出来上がり。

ポイント※お肉が焼けたら、いったん取り出して、タレだけ煮詰めるのがポイント!!
水っぽくならずに、照り照りの豚丼が出来ますよ。

<温泉卵の作り方>

1.冷蔵庫から卵4個を取り出しておく。鍋に1リットルのお湯を沸かす。

2.沸騰したら火を止めて、鍋に100ccのお水を入れる。

3.生卵をそっと鍋の中に入れ、蓋をしてそのまま10〜12分おく。

4.時間がたったらすぐに冷水で冷まし、出来上がり。※夏場は10分、冬場は12分ぐらいが置く目安です。卵の数や気温によって時間は調整して下さい。


レシピ監修:鎌下直子