鶏肉と筍の炊き込みご飯(スクエアおにぎり)|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

鶏肉と筍の炊き込みご飯(スクエアおにぎり)

40.jpg

ご飯をお好みの型に詰めて切り分ければ、あっという間にスクエア型のおにぎりが完成!
ご飯にもち米を加えることで取り分ける時も崩れにくく、冷めても美味しくいただけます。


4人分
・白米
1合

・もち米
1合

・鶏もも肉(皮無し)
150g

・筍
150g

・水
360cc

・薄口醤油・みりん・酒
各大1

・塩
小1

・桜の塩漬け(20分ほど水に浸し塩抜きしたもの)
適宜

・絹さや(茹でたもの)
適宜

1.米は洗ってザルに上げておく。

2.筍は1cm幅の薄切りにする。鶏肉は一口サイズに切り、塩小1で下味をつけておく。

3.炊飯鍋に1と分量の水、薄口醤油、みりん、酒を入れサッと混ぜ、上に2をのせて炊飯機能で炊く。

4.炊き上がったら、ラップを敷いた型に移す。上を平らにしてラップをのせ、手全体で均等に押しつける。

5.4が冷めたら、食べやすい大きさに切り分ける。仕上げに桜の塩漬けや刻んだ絹さやをのせる。

※ご飯を切り分ける時は、冷めてから、包丁を濡れ布きんで拭きながら切るときれいに切れます。


レシピ監修:鎌下直子