日本ガストップページ 【トリプル割】ホーム > よくあるご質問

【トリプル割】よくあるご質問

よくあるご質問にお答えします。

日本ガスグループトリプル割とはどのようなものですか?
日本ガスグループの「ガス」+「電気」をご契約されているお客さまが、日本ガスグループ提携プロバイタが提供する「光回線+インターネット接続サービス」(プロバイダ光)にご契約いただくと、プロバイダ光の料金が割引になる日本ガスグループの「ガス」+「電気」をお使いのお客様限定のお得なサービスです。なお、割引額やサービスの内容はプロバイダによって異なります。
プロバイダ光とはどんな仕組みですか? 
NTT西日本が提供するフレッツ光サービスを他の事業者に卸販売する形態で「光コラボレーション」といいます。これによりプロバイタが「光回線とインターネット接続サービス」をセットで提供できるようになり、お客さまがお得な料金でサービスを受けられるようになりました。このことを「プロバイダ光」といいます。※但し、mincのサービスは、(株)南日本情報処理センターが提供するインターネット接続のみのサービスで、「インターネット接続サービス」と「光回線」の分離モデルとなります。なお、光回線は、「フレッツ光ネクストスーパーハイスピードタイプ隼」限定となります。
日本ガスグループトリプル割の適用条件はどういったものですか?
適用条件は次の通りです。
①日本ガスグループの「ガスと電気」をご契約で、かつご家庭用の用途でご利用のこと。
②日本ガスグループ提携のインターネット接続事業者が提供する「インターネットサービス」をご利用であること。
③「ガスと電気」と「インターネットサービス」のご使用場所が同じであること。
④日本ガスグループへ直接お申込みいただくこと。(提携プロバイダと直接ご契約の場合は、トリプル割の適用対象外となります。)
また併せて、ホームページ上の「サービスの適用条件・諸注意事項」もご覧ください。
日本ガスグループトリプル割の割引金額はいくらですか?
プロバイダ毎に異なります。詳細はこちらでご確認ください。
手数料や解約金はありますか?
サービス提供元となるプロバイダ各社の基準により、契約時の事務手数料や、 解約時の費用などが発生することがあります。
詳しくはプロバイダからご案内します。
転用とはなんですか。
フレッツ光をご契約の方が、「フレッツ光」を解約し、「プロバイダ光」を新たに契約されるに際し、その契約の切替えを円滑に実施できるよう、新たに工事等を実施することなく、「NTT西日本」から「プロバイダ光」に契約先を変更するお手続きのことです。
(「Bフレッツ」、「フレッツ・光プレミアム」をご利用中のお客さまが「転用」される場合は、工事等を実施する必要があります。)
転用の場合「転用承諾番号」の取得が必要とききました。どのようにして取得するのですか?
詳しくは、提携プロバイダからのご案内時にプロバイダから取得方法のご案内をしますが、簡単にご説明すると、お客さまからNTT西日本へWebや電話などで転用のお申し込みをしていただきますと「転用承認番号」が取得できます。
ガスの名義とプロバイダの名義が異なる場合、トリプル割は適用できますか?
名義が異なっていても、インターネットサービスと当社のガス・電気の使用場所が同じであれば適用できます。
いま使っているプロバイダから、日本ガスグループ提携プロバイダに切り替える場合の注意点は?
新たなプロバイダへのお申し込みに加えて、契約中のプロバイダへの解約お手続きを忘れないようご注意いただく必要があります。
メールアドレスが変わったり、現在ご利用中のプロバイダ独自のサービス特典が受けられなくなることがあるほか、現在のご契約内容によっては 解約時の費用などが発生することがございます。
フレッツ光のオプションサービスでひかり電話を利用していますが、電話番号はそのまま利用できますか?
利用可能です。詳しくはプロバイダからのご案内時にご確認ください。
一度プロバイダ光を契約した後で、NTT西日本のフレッツ光や他社のプロバイダ光に変更することはできますか?
プロバイダ光にご加入頂いた後に、再度NTT西日本のフレッツ光と契約する場合や、他社のプロバイダ光に乗り換える場合は、一度解約したのちに、工事費用、初期費用が再度必要となります。
現在日本ガスグループの提携プロバイダと「プロバイダ光」の契約をしていますが、日本ガスグループトリプル割は適用されますか?
すでに提携プロバイダと「プロバイタ光」を契約されている場合は、「日本ガスグループトリプル割」は適用できません。

TOP