うえぶ.ひだまりトップページ > 勝手に座談会! > 1日目:乾太くんってなに?

>> 座談会メンバーの紹介はこちら

司会: 本日は『日本ガス社員の選ぶ思い入れのあるガス機器』第1位に輝いた「乾太くん」について熱い思いを持ついろんな部署の方々にお集まりいただきました。
本日はガス会社の人間としてではなく、「乾太くん」を愛してやまないユーザーさんの一人として色々なお話を教えていただきたいと思います。
それでは、よろしくお願いします。
一同: よろしくお願いします。
司会: それでは、いきなりですが今日のレビュー対象の「乾太くん」。
何者なのか「乾太くん」製造メーカーのリンナイ宮城所長、簡単に教えてください。
宮城所長: 「乾太くん」とはガスを使った衣類乾燥機のことです。
乾燥出来る量やガス燃焼式か温水乾燥式かの違いで3タイプあります。
燃焼式の5kgが「はやい乾太くん」、3kgが「ガスの乾太くん」、 温水式の乾太くんが「お湯の乾太くん」です。
司会: ありがとうございます。
今回はガスを燃焼させてその熱風で乾かす「はやい乾太くん」のユーザーさんばかりですね。
一同: そうです。
司会: 「はやい乾太くん」、乾燥能力が5kgとの事ですがそれは洗濯が終わった状態で5kg分の洗濯物という意味ですか?
宮城所長: いいえ、乾燥した状態で5kgの洗濯物を乾燥出来るといういみです。
ですから洗濯が終わった状態だと8kgとか9kgとかあるかもしれないですね。
それを乾かすのにかかるガス代は一回あたり60円前後だと思います。
司会: 毎日5kgの洗濯物を乾燥させた場合に、1ヶ月で1800円前後のガス代がかかるということですね。
ちなみに出荷台数は年間でどのくらいなんですか?
宮城所長: 日本全国で毎年2万台ほど出荷されています。
鹿児島県内では1年間に700台くらいが出荷されます。
今現在、鹿児島県内のご家庭にはだいたい1万数千台くらい設置されてると思います。
秋元さん: まわりの人がほとんど持っているので、もっとあると思ってました。
司会: 乾太くんはメーカーさんの定価が123,900円で、コンロや給湯器のように必ずなくてはならないものではないのでなかなか気軽に購入しにくいですよね。
それでも、実際一番多くのガス機器を見てきた日本ガス社員の支持が最も高いものですから、
設置しても間違いのない商品であるとは思います。
今回は乾太くんに関するあれやこれや、熱いお気持ちなどを教えてください。
東郷さん: 仕事をしながら家事をしないといけないっておもった結婚当初、たぶん10年以上前だと思うけど社内のいろんな人から忙しい「共働き世帯なら絶対あった方が良いよ!」って薦められてて設置しました。
牧内さん: 多分それ薦めたの私だよ、私。
東郷さん: あぁ、確かに牧内さんからだったかもしれない。
司会: 草の根活動してるんですね。
秋元さん: 私は、みんなが「乾太くんは絶対つけた方が良い!」って言っていたので、新築を機に設置しました。      
ちなみに私も牧内さんにもすごく薦められました。
東郷さん: ここにも牧内さん!?
秋元さん: でも、ほんとにいろんな人から「絶対つけた方が良い」って言われました。
旦那さんもそれを聞いてて「絶対つけた方が良い」って言ってました。
有村さん: うちは6年前に購入しました。
6年前というのはうちの下の子供たち(3つ子!)が2歳になったタイミングで、
子供の洗濯物が急激に増えた時期です。
司会: それまではどうやってたの?
有村さん: 部屋干ししてました。
でも、部屋干しすると部屋の湿気がすごかったので困っていました。
ときにはコインランドリーも利用してましたけど。
宮城所長: 私もコインランドりー利用してましたよ。
秋元さん: 私もそうですね。灰が降るから外には干せないし・・・
司会: 桜島が最近活発なので、灰も気になって外に干せない方って多いでしょうね。しかも梅雨が終わったころに噴火回数って増えるんですよ。
ところで、変な質問で申し訳ないですが、皆さんコインランドリーってどのタイミングで行くんですか?
私の近所にあまりないので・・・。
牧内さん: 「こめ太郎」はたくさんあるのにね。(こめ太郎・・・コイン精米機)
司会: そうなんですよ。
「こめ太郎」はやたら徒歩圏内にたくさん・・・ってこのくだり要ります?
話戻しますね。
コインランドリーって一回いくらくらいかかるものなんですか?
有村さん: 10分で100円とかなので、乾燥する量によって違いますけど400円とか500円とかかな?
司会: コインランドリーってガス乾燥機ですよね
宮城所長: はい、ガス乾燥機ですね。
容量が大きな毛布なんかにも対応できるように大きいですし、運動靴専用みたいなものもあります。
同じだけの洗濯物だったら3、40分くらいですけど、そこに行くまでに時間もかかるし、タイミングによっては待ち時間もありますけどね。
東郷さん: 季節の変わり目なんかは多いですよね。こたつ布団とか。
司会: みなさん自宅の「乾太くん」どのくらいの頻度で使うんですか?
東郷さん: どんなに天気予報が晴れでも毎日使ってます。
牧内さん: お家に帰ったらまず洗濯機を回してそのあと「乾太くん」かな。
鶴見さん: お風呂入って、そのあと洗濯して、そして乾太くん。
だから大体午後10時くらいに使ってるパターンだと思います。
東郷さん: 洗濯が終わってそのまま置いておくと臭いも気になるから、洗濯が終わるとすぐに乾太くん
うちはまず帰ってから1回。パジャマとか、朝洗う暇はないから夕方乾かしてお風呂から上がると洗濯したてが着られます。
秋元さん: なるほど~。
司会: で、その日の昼間に着ていたものをそのあと洗濯する、と。
なんだか効率的ですね。
司会: そのほかの皆さんはどうですか?
有村さん: うちもほぼ毎日ですね。週6くらい。
鶴見さん: うちもほとんど毎日使ってます。
吉永さん: うちは毎日の倍なんですけど・・・。
司会: 毎日2回ですか。女性が多いと洗濯ものも多いですもんね。

 

[4日目] もっと「乾太くんのある生活」

乾太くんは忙しい生活にゆとりと余裕をくれる、なくてはならない存在。

[3日目] 天日干しとどこが違うの?

一般のお客さまのなかには「天気が良ければ天日干しで良いんじゃないの?」というご意見もあると思うんですが、天日干しと何が違うんですかね?

[2日目] 乾太くんのつかいかた

洋服のなかには「タンブラー乾燥禁止」みたいに乾燥機に入れたらだめなものも結構あるじゃないですか。そういったのはどうしてるんですか?

[1日目] 乾太くんってなに?

本日はガス会社の人間としてではなく、「乾太くん」を愛してやまないユーザーさんの一人として色々なお話を教えていただきたいと思います。

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加