うえぶ.ひだまりトップページ > 特集記事 > 精油の香りには癒しの力がある

 


 


オリジナルブレンドの精油「Pure Breathe」は、花粉症などの鼻つまりや心身のリフレッシュをサポートしてくれる。


姶良市の幹線道路から少しだけ奥に入った静かな住宅地に『香りのお店 maruta』はあります。
外観は普通の住まいですが、住居の一部が店舗用に設計され、
リビングはワークショップやスクールにも使えるレイアウト。
木をたっぷりと用いた空間とエッセンシャルオイルのやさしい香りが出迎えてくれます。


オーナーの丸田佳代さんは、もともと養護教諭として働いていました。
出産を機に退職し、育児に忙しくしていたころ体調不良に悩まされます。
精神的にも肉体的にも辛かった丸田さんを救ったのが、
精油(エッセンシャルオイル)を使うアロマテラピーでした。



私自身、いつも香りのパワーに助けられています」という丸田さん。


東洋では植物などから漢方薬が作られるように、
ヨーロッパでは古くから植物から抽出した精油を医療に用いていたそうです。


「香りでの癒しだけでなく、精油を植物オイル等の基材で薄め、
肌に付けることで症状の改善にもつながります。
ただし、精油によってアプローチが違うため、用法には細心の注意が必要です」


そのため、丸田さんは基礎からみっちりと勉強。
JAA(日本アロマコーディネーター協会)インストラクターライセンスを取得し、
『香りのお店 maruta』はインストラクター指導校にも認定されています。

 

安心して使える本物を厳選



ショップでは症状やニーズに応じた精油選びのアドバイスも行っている。また、資格取得のためのスクールをはじめ、各種プロフェッショナルな講座を開催。ブログでは手軽に参加できる1DAYレッスンの案内も行っている。


「アロマテラピーを知ったころから店を開きたいと思っていて。
転勤で東京に数年暮らした際に、自宅兼店舗の設計と店で扱う精油などの商品探しをしたんです。
鹿児島に帰ってきたらすぐにオープンできるように」


店舗で扱っている精油は、オーガニック認証を得ているものや有機栽培に見合った製法を確認されているもの。
香りは脳にダイレクトで影響するため、化学的に合成された成分が混ざると、狙いとは違う結果になるそう。
だからこそ、安心して使える本物の商品を置いているのだと言います。


「香りは身体のスイッチを入れたり、シフトしたりするもの。
脳からの信号で引き起こされる痛みや緊張、不安などを、香りによってほぐすことができるんです」


実は取材後、慢性的な頭痛の緩和にペパーミントの精油を個人的に購入しました。
使うつもりでしたが、たまたま外出中に小さな火傷をしてしまったのです。
調べるとペパーミントに冷却作用が。
試しに一滴付けてみると患部がスーッとして、痛みがやわらぎました。
丸田さんの「家族のセルフケアや日常の不調に生かしてもらいたい」との言葉を、
わが身で実感した出来事でした。

 

幅広い世代の不調にアプローチ



香りのお店 maruta
《住所》 姶良市西餅田304-5
《電話》 0995-73-3486
《営業時間》
火・木・金11:00〜16:00
月・土13:00〜18:00
《定休日》 水・日、祝日
http://kaorinomaruta.com/


前述のようにJAAインストラクターライセンスを持つ丸田さん。
アロマコーディネーター試験の受験資格取得ができるスクールや、レベルアップのための指導を実践。
受講する世代は幅広く、お稽古ごととして楽しむ人から、
仕事でアロマテラピーを取り入れたい看護師さんや医療従事者も少なくないそう。
誰かに使うことで、自分自身が癒されるのも魅力だと言います。


「家族や友人の手や腕などにトリートメントをしてあげるのもおすすめ。
私も子どもたちには毎日、何かしら触れています。
反抗期でもなぜかトリートメントは嫌がらなくて(笑)」


身の周りの誰かがアロマを使うと、香りから元気をもらったり、
コミュニケーションが深まったりするかもしれません。


さらに丸田さんは、「女性は特に若いうちからアロマを使ってほしい」と言います。
香りはホルモンバランスを整え、月経前緊張症(PMS)や更年期障害、不妊症の改善に作用。
逆に男性は、高齢になってから。
脳の老化が招く、頑固オヤジ防止にいいそうです。
また、大人に負けないくらいストレスを抱えている現代の子どもたちを癒すツールにもぴったり。
癒されたい、癒したいと思ったら、まずは香りを頼ってみるのもよさそうです。

 

家庭で使いやすい
手作りキッチンスプレー


キッチンのワークトップや冷蔵庫内、テーブルなどにスプレーして拭けば、精油の抗ウィルス作用と香りで気持ちも明るくなる。


《材料》
◦無水エタノール…40ml
◦精製水…60ml
◦精油(レモン・ティーツリーなど4〜5種類)…20〜30滴


すべてを容器に入れて混ぜれば完成。


 

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加