鯛と野菜の蒸し煮|日本ガスの料理レシピ|

日常使える料理レシピをご紹介します。

鯛と野菜の蒸し煮

(4名分)
鯛...一尾(25~30cm)
白菜...1/4株
しめじ...1パック
カリフラワー...1/2株
長ネギ...1本
生姜...1かけ
酒...1/2カップ
塩...小2~大1ぐらい(魚の大きさによって加減して下さい)
オリーブオイル...お好みで

1.鯛は内臓とうろこを取り、綺麗に洗って塩をすり込み10分ほど置く。鯛から出た水分を拭き取り切り込みを入れる。(塩加減はちょっと多めに)

2.白菜は食べやすい大きさに切り、葉と芯の部分に分けておく。カリフラワー、しめじは食べやすい大きさに切り分け、長ネギは2~3cm幅の斜め切り、生姜は薄切りにする。

3.鍋に白菜の芯、葉、鯛の順にのせ、空いた所にその他の野菜をのせる。

4.酒を回しかけ、蓋をして弱火で約15分蒸し煮にしたら出来上がり。お好みでオリーブオイルをちょろっとかけても美味しいですよ。

※鯛から出た塩分で、白菜はとろりとして塩加減も十分かと思いますが、足りない方はお好みでポン酢につけてお召し上がりくださいね。


レシピ監修:鎌下直子