日本ガスの料理レシピ|キャベツとブロッコリーのペペロンチーノ

日本ガスのリビングレディが日常使える料理レシピをご紹介します。

キャベツとブロッコリーのペペロンチーノ

(2人分)
スパゲティー...160g
水...3リットル
塩...15g
キャベツ...3~4枚
ブロッコリー...1/2株
アンチョビ(あれば)...2枚
ベーコン...3枚
赤唐辛子...1本
にんにく...1かけ
オリーブオイル...大3
粗挽き黒コショウ...少々

1.キャベツはざく切りにし、ブロッコリーは小房に分ける。アンチョビはみじん切りにしておく。にんにくは薄くスライスする。赤唐辛子は種を取り、輪切りにしておく。ベーコンは1センチ幅に切る。

2.スパゲティを茹でる。お湯をたっぷり3リットルぐらい沸かし塩を入れスパゲティを指定の時間より1分短めに茹でる。スパゲティが茹で上がる1分前にキャベツ、ブロッコリーを加えて一緒に茹でる。

3.スパゲティを茹でている間に、ソースの準備をする。フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れて中火にかける。香りが立ってきたら赤唐辛子、アンチョビ、ベーコンを加えて炒め合わせ、パスタの茹で汁をお玉1杯分入れる。

4.茹で上がったスパゲティと野菜を3 のフライパンに加え、オリーブ油が全体にからまる様に手早く炒め合わせ、粗びき黒コショウで味を調え、器に盛る。

※アンチョビがない場合は、塩で味を調節して下さい。


レシピ監修:鎌下直子