日本ガスの料理レシピ|圧力鍋で『豚の軟骨煮』

日本ガスのリビングレディが日常使える料理レシピをご紹介します。

圧力鍋で『豚の軟骨煮』

(作りやすい分量)
豚の軟骨...約500g(豚骨や豚バラでもOK)
濃口醤油...50cc
ザラメ...50g 
焼酎(酒でも)...30cc
生姜...1かけ
こんにゃく...1枚
厚揚げ...1パック

<下準備>
豚肉は、たっぷりのお湯でさっと茹で、よく洗う。
生姜は、厚めに切っておく。
こんにゃくは、塩もみして水で洗い、表と裏にかのこに切り目を入れ、食べやすい大きさに切り、熱湯で3分茹でる。
厚揚げも食べやすい大きさに切っておく。

1.鍋に豚肉を入れ、豚肉がかぶるくらいのお水と生姜を入れて蓋をして火にかけ、圧がかかったら弱火で約10分煮る。

2.1が冷めたら1晩冷蔵庫で冷やす。脂が固まったら、取り除く。
(冬場はそのまま冷えた場所に半日ほど置くと、脂が白く固まります)

3.鍋のお水を豚肉が半分かぶるぐらいまでに減らし、醤油、ザラメ、焼酎を入れる。

4.3に蓋をして火にかけ、圧がかかったら、弱火にして約10分煮込む。

5.圧が抜けたら、こんにゃく、厚揚げを入れ、煮汁が3分の1になるまで煮込んだら出来上がり。


レシピ監修:鎌下直子