日本ガスの料理レシピ|豚と香味野菜のピリ辛混ぜうどん

日本ガスのリビングレディが日常使える料理レシピをご紹介します。

豚と香味野菜のピリ辛混ぜうどん

32.jpg

たっぷりの香味野菜がアクセント。豪快に混ぜて食べるが◎!


2人分
・豚こま切れ肉
200g

・茄子
1本

・にんにく
1かけ

・ごま油
大さじ1

・冷凍うどん
2玉

<調味料>

・きび砂糖
大さじ1と1/2

・濃口醤油
大さじ1と1/2

・酒・水
各大さじ2

・酢 
大さじ1

・水溶き片栗粉

 片栗粉
小さじ1/2

 水
大さじ1

<薬味>

・貝割れ
1パック

・みょうが
2個

・大葉
3枚

・ラー油
お好みで

1.薬味の材料を切る。貝割れは根を切り落として3cm幅、みょうがは薄い斜め切り、大葉は千切りにしてあわせておく。

2.にんにくはみじん切りにする。茄子は5cm長さのくし切りにし、塩を振って10分ほど置いておく。しばらくするとあくが出てくるので、さっと水洗いし、水分を拭き取る。

3.フライパンにごま油、にんにくを入れて熱し、豚肉を強火で炒める。

4.豚肉の色が変わってきたら茄子を加えて30秒ほど炒め、きび砂糖・濃口醤油・酒・水を加え、蓋をして中火弱で3分間蒸し焼きにする。

5.4に酢を加え、汁気が半量になるまで炒め合わせたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

6.袋の表示通りにうどんを戻し(冷水で洗い)、器に盛る。

7.6に5と1の薬味をのせ、お好みでラー油をかけ、うどんと混ぜながら食べる。


レシピ監修:鎌下直子