日本ガスの料理レシピ|れんこん餅

日本ガスのリビングレディが日常使える料理レシピをご紹介します。

れんこん餅

19.jpg

代表的な冬野菜を味わう

一口メモ
風邪が流行る頃から出回るれんこんは咳や喉の痛みがある人、気管支系が弱い人、腸がゆるんでいる人の特効薬です。茹でるとシャキシャキ、煮ればホクホク、おろせばネバネバとさまざまな食感を味わえます。
おろしたものに油を合わせれば動物性たんぱく質に似た旨味もあり、ボリュームのあるおかず素材になりますよ。

(4人分)
・れんこん(すりおろす)
300g

・くず粉
2/3カップ

・塩
小さじ1/2

・揚げ油
適量

1.れんこんはおろしてザルに上げ、軽く水を切っておく。

2.ボウルに1と塩、くず粉をよく混ぜ合わせ小判の形に丸めて、低温の油(160℃ほど)に落としてきつね色になるまでゆっくり揚げたら出来上がり。

※お醤油をかけて食べたり、お鍋に入れてもおいしいです。


レシピ監修:鎌下直子