日本ガスの料理レシピ|銀杏(ぎんなん)入り茶わん蒸し

日本ガスのリビングレディが日常使える料理レシピをご紹介します。

銀杏(ぎんなん)入り茶わん蒸し

カロリー:108kcal(1人分) 調理時間:40分
075.jpg

食卓に上がると少しテンションがあがる定番料理♪

一口メモ
卵液を濾すときは、細かい目で濾すと口当たりがなめらかになります。

(4人分)
・卵液

 卵
3個

 出汁
600ml

 しょうゆ
小さじ2

 みりん
小さじ2

 塩
小さじ1

・とりもも肉
100g

・えび
小4尾

・干ししいたけ
4枚

・銀杏
8粒

・かまぼこ
40g

・三つ葉
8本

下準備
・干ししいたけは水でもどしておく(出来ればひと晩)

1.鶏肉は皮をはいで12切れのそぎ切りにし、えびは尾を残して殻を剥く。

2.銀杏は殻を取り、塩一つまみを入れた熱湯で茹で、緑色が冴えてくるまで5.6分茹でて水にとって冷まし、ザルにあげておく。

3.かまぼこは4枚に切り、三つ葉は2本一組にして結んでおく。

4.卵を割りほぐして卵液の材料をすべて加えて混ぜ、万能濾し器で濾す。

5.器に材料をすべて入れ、卵液を最後に注ぎ、蒸気のたった蒸し器に入れ、弱火で15分ほど蒸す。

6.竹串を刺して澄んだ汁が出れば火を止めて三つ葉をのせて蓋をする。(蓋はアルミホイルでも代替可能です)


レシピ監修:新屋良子(栄養士)