日本ガスの料理レシピ|鯛のあら煮

日本ガスのリビングレディが日常使える料理レシピをご紹介します。

鯛のあら煮

カロリー:278kcal(1人分) 調理時間:30分
037.jpg

魚のおいしいトコロが凝縮された、ごはんにもお酒にもあう一品。

一口メモ
仕上げに山椒の若葉(木の芽)をパンと掌でたたいて、盛り付けにのせると香りがよくなります♪

(1尾分)
・鯛のあら
1尾分

・ごぼう
1本

・酒
200ml

・水
200ml

・砂糖
大さじ4

・みりん
50ml

・醤油
50ml

・生姜のしぼり汁
大さじ1

1.鯛のあらをボールに入れ、たっぷりの湯を注ぎ1分程おいた後、流水でよく洗い、血合いやうろこをきれいに取り除いて水気をよくふき取る。

2.ごぼうは包丁の背で皮をこそげ取り5cmの長さに切って、5分程水にさらしてあくを抜く。

3.鍋にごぼうを敷きつめ、その上に1をのせ、酒と水を加えて煮立たせる。途中、あくが出てきたら取り除く。

4.砂糖とみりんを加え、落し蓋をして煮汁が半分の量になるまで中火で煮つめる。

5.4に醤油を入れたら強火にして鍋をゆらしながら煮汁を全体に行きわたらせ、もう一度沸騰したら、最後に生姜の絞り汁を加えて火を止める。


レシピ監修:中西博子(調理師)