日本ガスの料理レシピ|苺のミルフィーユ

日本ガスのリビングレディが日常使える料理レシピをご紹介します。

苺のミルフィーユ

カロリー:457kcal(1個分) 調理時間:約90分
028.jpg

缶詰や旬の果物を使っていろいろアレンジが楽しめます♪

一口メモ
パイ生地を焼くときの重石は生地が反らないように置きますので、底が平らで耐熱性のものならなんでも使えます♪

(4個分)
・冷凍パイ生地(10×18cm)
3枚

・苺(小さめ)
8個

・カスタードクリーム
200g

・生クリーム
100ml

・砂糖
8g

・粉糖
適量

 
 

・カスタードクリーム(400g分)

 卵黄
3個分

 砂糖
70g

 小麦粉
25g

 牛乳
250ml

 バニラオイル
少々

1.鍋に牛乳とバニラオイルを入れてあたため、沸騰直前に火を消しておく。

2.ボールに卵黄と砂糖を入れ、白っぽくなるまで泡立て器でよく混ぜ、小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。

3.2に1を少しずつ加えながらよく混ぜ、再び鍋に戻して中火にかける。

4.3がダマにならないように泡立て器で混ぜながら、大きな気泡がでるまで煮て、固まってきたら弱火にしてヘラに持ちかえてなめらかになるまでよく混ぜる。

5.4をラップを敷いたバットに入れ、上からもラップをして氷水で一気に冷やす。

6.生クリームに砂糖を加え、8分立てにし、5とボールで混ぜ合わせ、しぼり袋に入れて冷蔵庫で冷やしておく。

7.天板にクッキングシートを敷き、パイ生地を並べて、200℃に予熱したオーブンで10分焼き、上から重石をしてさらに15分焼く。

8.7がを取り出して冷まし、4等分に切る。

9.苺2個はヘタが付いたまま縦半分に、残りはヘタを取って4等分にスライスしておく。

10.底になる4枚分の8に6を絞り出し、スライスした苺を並べて更に6を絞り、もう一枚のバイ生地をのせ、同様にカスタードクリーム・苺・カスタードクリームの順にのせる。

11.一番上になるパイ生地に粉糖をふり、10の上にのせる。

12.余ったカスタードクリームをトップに絞り、ヘタのついた苺を飾る。


レシピ監修:中西博子(調理士)