実は大事な大事な・・・丈問題。


皆さまこんにちは。
一気に冬がやってきましたね。
風邪ひかれていませんか?


私はとにかく、身体を冷やさないように
温かい飲み物や、家では重ね着しまくりで過ごしていますよ(笑)


昨年から腹巻を導入してみましたが、これがまたとっても良くて!
今年はレッグウォーマーを導入してみました!!
最近は薄手のものや、色とかも可愛いものもたくさん目にするので
ぜひおススメですよ!!!


さてさて。
いよいよ冬のおしゃれが本格的になってきて
欠かせないアイテムはブーツですよね!!
今週はそのブーツについてなのですが
デザインよりもブーツ選びに重要なポイント・・・。
丈についてです!!


丈って・・・?
そんなの気にしたことない・・・。
そういう方多いんです。
でもよーくお店のブーツ見てみたら・・・。
以外に丈って違うんですよね。


なんかしっくりこない・・・。
ボトムとのバランスがいまいち・・・。
足が太く見えちゃってる??
などなどの何故かわからないけど、しっくりこないって思ったことありませんか?
その原因は・・・。
このいろいろ種類のあるブーツの丈選びに問題があるかもしれませんよ!!


まず、なぜ丈が大事かというと。


このように、足の部分のどこでブーツの丈がきれるかで足の見え方がこんなに変わってくるんです。
何気なくデザインや履き心地で選ぶことが多いとは思いますが、
これからは丈選びもブーツ選びの大事なポイントとして選ぶのがおススメです!


おしゃれのポイントはたくさんありますが、
バランスってホントに大事なポイントのひとつです。
バランスよくおしゃれにスタイリングするためには、
今まで意識していなかった、ブーツの丈や、そのブーツとボトムとの丈のバランスなど
ちょっとしたことかもしれないですよ!


明日ブーツを履く前に、全身を鏡でよーく見てみてチェックしてみてはいかがでしょうか?
きっと何か新しい発見があると思いますよ。

 

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加