秋ですね

暑さ寒さも彼岸までとは昔の人もよく言ったものですね。
この日を境に、ほんとに朝晩寒くなるんですから。。。
厳しい夏の暑さがうそのようです。
この時期の寒暖の差で、体調を崩してしまわないように、
気をつけて過ごしましょうね!

秋と言えば、運動会シーズンですが、
皆さんのところはもう終わりました?
我が家は今週末なんです。

チャ〜〜チャカチャカ、チャンチャン、チャカチャカ♪

って音楽が流れるだけで、ドキドキしてきます。
先日、
『ワタシね、3位だったよ〜』って満面の笑みで娘。
凄いね〜って喜んで聞いてたところ…
どうやら3人中3位だったとか(^_^;)
みんなで顔を見合わせて、大笑い♪
『いいよ、いいよ、3位には変わりないから胸張っていいよ〜〜』
笑顔で話してくれた娘にホッとしました(*^_^*)

でもちょっとでも速く走れたらね。。。
そんな願いを込めて、次の日から我が家では走りの特訓を始めました。
個人競技ならともかく、クラス対抗の全員リレーがあるらしいのです。
こればっかりは、みんなに迷惑をかけてしまっては申し訳ないでしょ〜
私。。。竹でリレー用バトン作りました!!(^^)v
竹を切っただけですけどねぇー(田舎なので、竹もすぐにあるんですよっ)

『そうそう、、、前見てダッシュ〜〜』
って、走りの得意なお兄ちゃんが指導!!
『出来るだけ、リードしてバトンを貰って〜〜〜』
その方が、走る距離が短くなるからねっ(^m^*)
 
 運動会は子供の成長が見られる、親にとっても楽しみなイベントのひとつですからね。
応援にも熱が入りますね〜
またまた私、運動会最初から、ウルウルきてしまいそうな予感(T^T)
いいよね〜悲しくて泣くんじゃないから、
いっぱい感動して泣きま〜〜す。
運動会がこれからというお母さん達、お弁当作り頑張りましょうね〜
お父さん達は場所取りかな?頑張って下さいね!!

今回はお弁当にもおすすめな『いなり寿司』のレシピを紹介します。
甘辛おだし汁がジュワ〜〜っと染み込んだお稲荷さんですよ♪
是非作ってみて下さいね!!

◎いなり寿司 材料(16個分)
角揚げ…8枚
だし汁…1カップ
砂糖…大4
濃口醤油…大1と1/2
薄口醤油…大2
酒…大1

炊きたてご飯…2合分

<合わせ酢>
酢…大3
砂糖…大2
塩…小1と1/3

作り方
1、角揚げは、三角か四角に2つに切り分け、ザルに並べて上から熱湯をかけ油抜きをする。
2、分量のだし汁と1を鍋に入れ、沸騰したら弱火にし軟らかく煮る。
3、2に酒、砂糖を加え甘味を含ませ、醤油を加えて弱火で煮る。
4、汁気が残るまで煮含めたら、火を止めそのまま冷ます。
5、寿司飯を作る。
炊きたてご飯に合わせ酢をふりかけ、うちわで扇ぎながら、切るように混ぜる。
6、4の汁けを軽く絞り、握った寿司飯を詰めたら、出来上がり。

 

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加