おにぎりと福神漬け

まだまだ残暑が厳しいですが、バテてはいませんか?
こうも暑いと、ご飯もなかなか進みませんね。
でも、ご飯もおにぎりにすると食欲湧いてきませんか?
最近の我が家は、朝も昼もおにぎり!
今日の朝ごはん、『おにぎりと目玉焼き』を子供達が作ってくれました〜
これに、昨晩の残りのお味噌汁

人が作ってくれたご飯ってなんでこんなに美味しいんでしょうかね〜♪
三角おにぎり、私よりうまいかも。。。
妹が丸めたおにぎりを兄が三角に握るという流れ作業でして(^_^;)
おかげで、ギュギュギュ〜〜〜〜(>_<)と握られた愛情が詰まったおにぎりでしたよ!!

そして、我が家の『自家製福神漬け』
福神漬けの名前の由来ってご存知ですか?
いろいろな諸説があるのですが…
おかずがいらないほどおいしいため、食費が浮いてお金が貯まるから
「福の神も漬けてある=福神漬け」と言われるようになったとか。。。
うーん、確かにそうかも!!
我が家の福神漬けは野菜たっぷりなので、切った豆腐と混ぜてサラダ感覚で食べたり、酢飯に混ぜ込んでちらし寿司風にしたり、いろいろアレンジしています。
レシピを紹介しますね♪冷蔵庫に常備しておくと便利なので、是非作ってみて下さいね。


◎福神漬け  材料(作りやすい分量)
大根…1/2本
人参…1本
れんこん…1節分
きゅうり…1本
生姜…1かけ
刻み昆布…5〜10g

○濃口醤油…300cc
○みりん…150cc
○砂糖…150g
○たかのつめ…1本〜

作り方
1、きゅうり、生姜は薄切りにし、他の野菜はいちょう切りにする。
2、○の調味料を鍋に入れ、ひと煮立ちさせる。
3、きゅうり以外の野菜を鍋の中に入れかき混ぜ、再び煮立ったら火を止め、きゅうりを入れる。
4、野菜をザルにあげ、冷ましておく。
  残った汁は再び煮詰め、冷めたら野菜と共にきれいな瓶に入れて冷蔵庫へ入れる。
5、冷蔵庫で一晩漬けたら、翌日から食べごろです。(冷蔵庫で4週間程もちます)

 

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加