クリスマス飾りは少しだけ


いよいよ今年も終盤ですね。
12月は色々な事が目まぐるしく過ぎていき、あっという間に月日が流れてしまいました。
そんな中、友人からランチのお誘いがあり、aviewさんへ行ってきました♪


カフェとお花屋さんが併設されてて、ガラス張りの窓からは桜島が一望できるとても素敵なお店です。


美味しいごはんと居心地の良さについつい長居…
こんなにゆったりとした気持ちになれたのは久しぶりってぐらい、
あれこれいっぱい喋ってリフレッシュ!
誘ってくれた友人にも感謝です。
年末は何かとバタバタしちゃいますが、ほっと休憩する時間も必要ですね。


さてさて、今週末はいよいよクリスマスですが、子供さん達は心待ちにしているでしょうね。
世間のサンタさんは大忙しのことでしょう。
我が家は一週間前にやっとクリスマスっぽい飾りを出しました。


今年はシンプルに…


というか、色々出すのも面倒になって雰囲気だけ(笑)
ドライツリーにクリスマスのオーナメントを吊り下げただけのチープな飾りです^^;
でも、こんなシンプルな感じが意外と好きかも。


後は羊毛のツリーとねずみくん…冬限定のレギュラー選手達も全部は出さず、
ちょこっとだけ出してクリスマス演出終了。
我が家のクリスマス会は暦通りにはいかず、家族の揃う年末にという事で、
まだまだのんびり構えてます。
今年は週末という事もあって、いろいろ計画を立ててらっしゃる方も多いのではないしょうか。
皆さん、楽しいクリスマスをお過ごし下さいね♪

 


ある日のごはん


かぼちゃと柚子の炊き込みご飯♪


子供の頃、母がよく人参芋をご飯と一緒に炊いてくれていたのですが、人参芋ってご存知ですか?
人参芋…私達はかぼちゃ芋とも言ってたかも。最近ではあまり見かけないかな?
オレンジ色をしたさつま芋で、水分が多くてねっとりとしたお芋です。
これをご飯と一緒に炊き込んで、よ~く混ぜて食べるんです!!


子供の頃に食べてた懐かしいごはんを思いだし、かぼちゃで作ってみました。
最後にバターを少量と柚子の皮も混ぜ込んで、香り豊かな炊き込みご飯に^^


かぼちゃと柚子!冬至の日にいかがでしょう?
↓レシピはこちら!良かったら試してみて下さいね♪


◎かぼちゃと柚子の炊き込みご飯


<材料>(4人分)
白米…2合
かぼちゃ…150g
塩…小1
バター…10g
柚子の皮…適宜


<作り方>
1、米を洗ってザルに上げておく。
2、かぼちゃは一口大に切る。
3、炊飯鍋に米を入れ、2合のメモリまで水を注ぎ、塩を加えよく混ぜ、[2]をのせて普通に炊く。
4、炊き上がったら、バターと刻んだ柚子の皮を加え混ぜる。

 

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加