芽が出たよ&煮込みうどん


朝晩ひんやりするなぁと思っていたら、急に寒くなりましたね。
ほんのちょっと気温が低くなっただけなのに、なんだか朝はスローテンポ(~_~;)
子供達も毛布にくるまってなかなか起きてこなくって…
寒さはこれからだっていうのに、真冬になったらどうなるんでしょう。
運動会の練習や気温の変化で体の疲れもでてきてるのかもしれませんね。
季節の変わり目は、体調を崩しがちですから、皆さんも気をつけてお過ごし下さいね。


さて、突然ですが、これは何の芽でしょう?



見覚えある種でしょ?
そう、アボガドです!!

夏休みに入る前に、食べた後のアボガドの種を水に浸けて、発芽させてみました。
これまでも何度か挑戦してたのですが、カビが生えてしまったり、せっかく出た芽が腐ってしまったり。。。
休みの間、娘が毎日水替えをして、観察したりしてて、ここまで成長したのは今回が初めてです!!
もうダメかもと思っていた頃に、やっと種が割れて芽が出てきました!!(;∀;*)
芽が出るまで一ヶ月ぐらい、、、これまでの挑戦を考えると長かったなぁ~~
「このままいくと、アボガドが収穫できるかもね~」と大きな夢を見ている娘です(^_^;)
「そうね、実るといいよね~~」とは言ってはいるけど、それはさすがに無理じゃないかな(笑)
それでも、夢をみて大事に大事に育ててみたいと思います。
これから寒くなるけど、ちゃんと育つのかな?
かなりゆっくりなペースで伸びていってますが、
また何か変化があったら報告しますね!!



ある日のごはん


雨がしとしと降ったり止んだりの三連休は、息子の野球もあって、あっという間に過ぎてしまいました。
野球から帰ってくると、夕飯作りはバタバタ。。。
そんな時は、作り置きに救われる晩ごはんだったり、短時間でパパッと出来るものだったり、
手をかけて、ラクちんごはんです!!(^-^)
そんなある日のごはんに、「みそ煮込みうどん」を作りました。
だし汁に味噌ベースの調味料を入れて、うどんと具を煮込むだけですから、あっという間に出来上がり。
後は、前日の残り物(豆苗と人参のナムルと塩レモンの蒸し鶏)で海苔巻きご飯。
寒くなると、煮込み料理がいいですね。
体が温まってホッとします 。
レシピを載せておきますので、良かったら試してみて下さいね。



◎みそ煮込みうどん

<材料>(2~3人分)
鶏もも肉…1枚
しいたけ…4枚
長ネギ…1本
人参…1/3本
うす揚げ…1枚
だし汁…900ml
・みそ…大3
・赤みそ…大1と1/2
・酒…大2
・みりん…大1
・醤油…大1
ゆでうどん…2玉
卵…2~3個
かまぼこの薄切りお好みで

<下準備>
鶏もも肉は一口大のそぎ切りにする。
しいたけは石づきを取り、飾り包丁を入れる。
長ネギは1.5cm幅、人参は1cm幅の斜め切りにする。
うす揚げは、4等分に切る。
調味料を合わせておく。

<作り方>
1、鍋にだし汁を沸かし、・調味料を溶き入れ、うどん、鶏肉、しいたけ、長ネギ、人参、うす揚げを加えて煮込む。
2、鶏肉に火が通ったら、かまぼこをのせ、卵を割り入れ、蓋をして1分程蒸す。     
  
※鶏肉の代わりに豚肉を入れても美味しいですよ。

 

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加