うえぶ.ひだまりトップページ > 鎌下先生の料理ブログ > ハチミツ茶と美味しいお米。。。



ハチミツ茶と美味しいお米。。。


朝の空気が冷たいと感じるようになって、
鹿児島にもいよいよ冬がきたなぁという感じですね。
昼間はとってもポカポカ温かいのに、朝晩はぐーっと冷えますからね。
風邪をひかないように気をつけたいですね。

我が家でも、ちょっと喉が痛いと言い出した子供達です。
酷くはならなくてすんだのですが、
そんな日は、手軽に作れるハチミツ茶を飲ませます。

ハチミツ茶って知ってます?
熱い濃い目の緑茶とハチミツを混ぜただけのもの。

私も小さい頃から、喉が痛い、お腹が痛いと言ったら、
母がすぐにハチミツ茶を作ってくれていました。

ハチミツは喉が痛い時には、炎症を和らげてくれるのはご存知の方も多いと思いますが、
強い殺菌力を持つハチミツと、抗菌作用のあるタンニンを含む緑茶を混ぜることで、
腸内細菌を整える働きに高い効果があるんです。
風邪の時にはお腹もすぐに壊したりしますからね…
普段飲んでる緑茶に、ハチミツを混ぜるだけなので、風邪っぽい時やお腹を壊しやすい人には効果的ですよ。

そして、話変わって…
今週、我が家にもやっと新米が届きました♪
毎年お願いしているT君ちのお米!!
とってもとっても美味しいんです。
年々、子供の成長と共に増えてきているお米の消費量ですが、
パンは毎日食べなくても、お米だけは必ず食べますからね。


届けてくれた日にすぐに食べられるようにと、ついたお米も少し分けてくれました。
本当にありがたい( ノ∀;)
早速、卵かけご飯に。。。


毎日美味しいお米を食べられる事は幸せです。
「ごはんおかわり〜〜〜」の回数が増えました!!(≧▽≦)
嬉しい響きです。


今回は、ご飯に合うおかずを紹介したいと思います。
ダッチオーブンで作る肉じゃがレシピです。
切ったお野菜と調味料を入れるだけなので、とっても簡単です!


◎ダッチオーブンで作る肉じゃが

<材料>(4人分)
牛肉薄切り…300g

<牛肉下味用>
濃口醤油…大1
酒…大1
砂糖…小1 

玉葱…1個
人参…1本
じゃが芋…3個
糸こんにゃく…1袋
生姜…1かけ分

<調味料>
濃口醤油…大3
みりん…大3
砂糖…大2
酒…大2
水…100cc

<作り方>
1、牛肉は一口大に切り、下味調味料で下味を付けておく。
2、じゃが芋、人参は皮をむき、小さめの乱切りにします。玉ねぎは薄切り、生姜は千切りにする。
3、糸コンニャクは、2か所位ザクザクと食べやすい長さに切り、小鍋にひたる位の水と一緒に入れて強火にかけ、煮たったらザルに上げ、水洗いしてしっかり水気をきっておく。
4、ダッチオーブンに[2]のじゃが芋、人参、玉ねぎ、糸こんにゃくと調味料を入れ、上に下味をつけた牛肉をのせ蓋をしてグリルに入れる。
5、ダッチオーブンキーを選択して加熱25分。火が消えたらそのまま余熱で10分おく。
6、余熱が終わったら取り出し全体をよく混ぜ、器に盛りできあがり。

 

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加