新米が届きました!


あっという間に11月ももう半ばですね。
日差しの温もりは感じるものの、風がだんだん冷たくなって、着々と冬が近づいてるように感じます。
今週末は一段と冷え込むみたいです。
体調管理には十分気を付けてお過ごし下さいね。


さてさて、この時期になるとよく新米の文字を目にしますが、
毎年我が家のお米をお願いしている友人が、今年も採れたてを届けてくれまし た!!


そろそろ連絡来るんじゃないかと、首を長~~くして待ってました!!
今あるお米も残りわずかでしたから…
今年はお天気が悪かったりで、なかなか稲刈りが出来なかったみたいです。
友人が手間暇かけて作ったお米!今年も一粒一粒大事に頂きます(^人^)
早く精米しに行かなきゃな♪♪
新米の美味しさって格別ですよね~
みずみずしくて、甘くって、おかずがなくてもペロリといけそうです^^;

 


ある日のおやつ


姫りんごで…
姫りんごは、秋口ぐらいからよく見かけるようになり、
見た目の可愛さからついつい買ってしまいますが、
そのまま食べるには、あまり美味しいものではありませんね^^;
でも、コンポートやジャムなど、ちょっと手を加えるととっても美味しくなります。


早速、姫りんごをコンポートに…


そして、更に手を加えて姫りんご丸ごと1個入れたマフィンに変身♪


生地にヨーグルトを加えたら、ふんわり軽いマフィンになりました。
外はサクっとして、中はジューシーで、生地とりんごがよく合います。
レシピはこちら↓良かったら試してみて下さいね♪


◎りんごとヨーグルトのマフィン


<材料>(4個分)
薄力粉…110g
ベーキングパウダー…小1
卵…1個
きび砂糖…50g
ヨーグルト…60g
太白ごま油…40g
姫りんごのコンポート…4個


<作り方>
1、薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振っておく。
  オーブンを180℃に温める。
2、ボウルに卵→ きび砂糖→ヨーグルト→油の順に泡だて器でよく混ぜる。
3、[2]に[1]を入れ、粉けがなくなるまでざっと混ぜる。
4、マフィン型の8分目ぐらいまで生地を入れ、姫りんごを生地の真ん中に軽く押すようにして入れる。
5、180℃に温めたオーブンで20分焼いたら出来上がり。


☆姫りんごのコンポート

<材料>
姫りんご…12個
きび砂糖…大4~5
水…200cc
レモン汁…小1

<作り方>
1、姫りんごの皮を剥く。
2、厚手のお鍋に水、レモン汁、姫りんごの皮、姫りんごの順に入れ、上からきび砂糖を振り入れ火にかける。
  沸騰してきたら蓋をし て弱火にし、約20分煮る。
  そのまま冷めるまで置いておくと味が染み込み、きれいなピンク色になります。
※冷蔵庫で4日ぐらいは保存可能です。

 

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加