鹿児島中央駅に隣接する一番街アーケード。
19・20番街区が再開発工事に入り、さらなる賑わいを予感させる区域です。
その商店街に昨年9月、「肉屋の肉バル ケンジ」がのれんを掲げました。
店名どおり、肉料理を中心に満足度の高いメニューが充実しています。

 

肉屋が直で卸す上質な黒毛和牛や黒豚などを使いながらも、カジュアルな価格で舌にも美味。
ガッツリ系のため来店するのは男性ばかりかと思いきや、
写真映えするビジュアルも評判を呼び、ときには席の大半が女性客で埋まることも。
人気は黒豚のスペアリブ。
骨からスルリと身が外れるほどの柔らかさに、自家製バーベキューソースがとろりと絡み、
ひと口頬張ればえも言われぬ幸せが…♪

 

この柔らかさの秘訣は圧力鍋。
しかも強火で、短時間で仕上げるのだそう。
「ソースを煮込んだり、焼き色を付けたり。火力が味の決め手になるメニューも多いので、
ガスの力強い炎は欠かせません」と、厨房も任されている店長の川元怜奈さん。
料理の魅力はそのままに、女性らしい視点を取り入れてよりカジュアルなスタイルの店づくりにも意欲的です。

 

この夏には川元さんが考案したジュエリードリンクも登場予定。
エネルギッシュな肉メニューとのマリアージュを、ぜひ試してみてはいかが。

 


1 強火で煮からめるバーベキューソースがスペアリブの味を引き立てる。
2 店長の川元さん。友人の口コミ効果もあり、"肉食女子"率が上昇中だとか。
3 一人でも気軽に立ち寄れるラフな雰囲気。店頭のドラム缶で立ち飲みも可。

 

肉屋の肉バル ケンジ


鹿児島市中央町24-4
TEL. 099-250-7929
●営業
11:00〜15:00(14:30LO)、
18:00〜翌0:00(23:30LO) 
●定休 火曜
●席数 20席
●主なメニュー
黒豚スペアリブ1200円、肉屋のポテサラ550円、黒毛和牛大判リブロースすき焼きグリル黄身2発2100円、赤鶏のアヒージョ700円、サングリア(フルーツ入)600円、グラスワイン赤白各450円


Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加