第19回オクラのキーマカレー

オクラのキーマカレー

少しずつ、そして確実に暑くなってきました。
段々気温が上がってくると、ビールが美味しく感じますよね。
そして同じように、なぜか無性に食べたくなるのがカレー。
今回は夏が旬のオクラを使ったキーマカレーをメインに、スパイスをたっぷり効かせたエスニックメニューをご紹介します。

城山ブルワリーで鹿児島の地ビールを堪能した沢樹さん

近年、日本各地にブルワリーができ、地ビールやクラフトビールが気軽に、そして身近に楽しめるようになりました。
今回沢樹さんが訪れたのは、鹿児島を代表する城山観光ホテル内にある城山ブルワリー。
鹿児島県のこだわりの食材を使ったビール作りに取り組んでいます。
実際に試飲させていただき、鹿児島の地ビールを堪能した沢樹さんなのでした。

今回使用したオクラは指宿(いぶすき)産。

今回使用したオクラは指宿(いぶすき)産。
指宿はオクラの生産量が全国トップクラス!
あのネバネバがたまらないですよね。
ひき肉との相性もバッチリ。
ダシ醤油を加えるのがポイントです。

沢樹さんオリジナルのレモンライス

沢樹さんオリジナルのレモンライスには、健康食品として注目を集めているもち麦を加えます。
もち麦は、ご飯に混ぜて食べるとモチモチとした食感が楽しめます。
爽やかなレモンライスが、スパイシーなカレーとベストマッチです♪

インドやその周辺地域で食されているヨーグルトサラダ、「ライタ」。

インドやその周辺地域で食されているヨーグルトサラダ、「ライタ」。
皆さんはご存知でしたでしょうか?
筆者(ライター)は今回の撮影で、始めてその存在を知りました。
まだまだ勉強不足ですね‥‥頑張ります。
ちなみに、ライタとライターは特にかけているわけではありません。
決してウケようなどという浅ましい心は‥‥(笑)

城山ブルワリーから特別にサーバを持ってきていただき、撮影直前に注いでいただきました!

今回の料理にはもちろんビール!
爽やかな香りが特長の「ハーブエールレモングラス」と香ばしくコクのある「スタウトエール黒糖」。
どちらも、スパイシーなカレーと抜群の相性です。
実は今回、城山ブルワリーから特別にサーバを持ってきていただき、撮影直前に注いでいただきました!
かなり贅沢です♪

日本ガス営業企画グループ販売推進チームの宮内章行さんと福森由理さん。

ちょっと緊張しながら沢樹さんの両隣に写っているのは、日本ガス営業企画グループ販売推進チームの宮内章行さんと福森由理さん。
日本ガスのさまざまなキャンペーンやイベントなどを企画しています。
もちろん、「あしたのレシピ」の撮影でも滞りなく進行できるように、常に細やな心配りを忘れないお二人なのでした。

今回のレシピ

おくらのキーマカレー

材料

  • 合い挽き肉 300g
  • おくら 10本
  • トマト水煮缶(カットタイプ) 1缶
  • タマネギ 1/2個
  • にんにく(みじん切り) 大さじ1
  • しょうが(みじん切り) 大さじ1
  • クミンシード 小さじ1
  • ガラムマサラ 小さじ1/2
  • カレー粉 大さじ2
  • だし醤油 大さじ1
  • オリーブオイル、塩、黒胡椒 各適宜

作り方

カレー粉を加えてだし醤油で味を調えたら、軽く煮つめてできあがり。
  1. おくらは塩を振り、優しく板ずりして産毛を取った後、水洗いして、5mm幅の輪切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくとしょうがを入れて火に掛け、香りが立ったらタマネギを炒める。
  3. タマネギが透明になったらひき肉を加え、色が変わるまでよく炒める。途中で塩胡椒する。
  4. カットトマトとオクラを加え、クミンシードとガラムマサラを振り、ざっと炒め合わせたら、中火で5分ほど煮る。
  5. カレー粉を加えてだし醤油で味を調えたら、軽く煮つめてできあがり。

レモンライス

材料

  • 米 400cc
  • もち麦 100g
  • 水 450cc
  • レモン 1コ
  • クミンシード ひとつまみ
  • コリアンダーシード ひとつまみ
  • 黒胡椒 ひとつまみ
  • 塩 小さじ1/2

作り方

レモンの輪切りを米の上に乗せ、自動炊飯モードで炊く。
  1. 米は洗った後、もち麦と一緒に炊飯鍋に入れ、水を注ぎ入れる。
  2. レモンは良く洗い、さらに熱湯に30秒ほど漬けてワックスを落とす。水気を拭き取ったら1cm幅にスライスする。
  3. 1の鍋にクミンシード、コリアンダーシード、塩を加え、ひと混ぜしたら、レモンの輪切りを米の上に乗せ、自動炊飯モードで炊く。
  4. 好みで黒胡椒を振っていただきます。

きゅうりのライタ

材料

  • きゅうり 1本
  • プレーンヨーグルト 1カップ
  • 塩 ひとつまみ
  • クミンシード、レッドペッパー 少々

作り方

ボウルにプレーンヨーグルトと塩、クミンシードとレッドペッパー、1を入れ、混ぜ合わせる。
  1. きゅうりは、半分は5mm角にカット、半分はすり下ろす。
  2. ボウルにプレーンヨーグルトと塩、クミンシードとレッドペッパー、1を入れ、混ぜ合わせる。
  3. 器に盛る。

「沢樹舞のあしたのレシピ 」のご紹介

間もなく日付が変わる、そんな時間に、あしたのレシピをひとつ、ご紹介します。 それは単に、料理の作り方ではなく、キッチンから生まれる、幸せな暮らしのレシピ。
わたくし沢樹舞が、鹿児島のおいしいものや、ひととの出会いを通して、新しい物語を紡ぎ出す3分間です。

沢樹 舞さわき まい

菜園料理家・ワインスペシャリスト。12年間ファッションモデルとして活躍後、ワイン専門家に転身。週末農業を行いながら、独創的な家庭料理のレシピを提案する。

プロフィール

これまでの放送

番組で沢樹舞さんが使っているガスコンロはこちら!ノーリツ・プログレ 番組で沢樹舞さんが使っているガスコンロはこちら!ノーリツ・プログレ
ページの先頭へ