日本ガストップページご家庭用のお客様 > ガス料金のご案内 > ガス料金の計算方法

ガス料金には、早収料金遅収料金があります。

 

1. 早収料金

早収料金は、検針日の翌日から20日以内(早収期間)にお支払いいただく場合に適用される料金で、下記の算式で計算した金額です。


 

ガス・電気セット割の計算方法(セット割は2017年4月1日からの適用です)

 

→過去の料金表(ニュースリリース一覧)はこちら

 

2. 遅収料金

早収期間を過ぎてお支払いの場合の料金で、早収料金を3%割り増ししたものです。遅収料金が適用される場合には、早収料金との差額(遅収加算額)を翌月以降の料金に加算させていただきます。

 

3. 警報器リース代ほか

警報器リースまたはその他リースをご利用のお客様には、リース代を当月ガス料金に加算しております。