日本ガストップページ新番組 「沢樹舞のあしたのレシピ」 制作・放送について

ニュースリリース

新番組 「沢樹舞のあしたのレシピ」 制作・放送について

 日本ガス株式会社(本社 鹿児島市中央町8 番地2 代表取締役社長 津曲 貞利)は、新たにテレビ番組「沢樹舞のあしたのレシピ」を制作し、平成29 年2 月20 日(月)より鹿児島県内において放送を開始致します。

 本番組は菜園料理家・ワインスペシャリストとしてご活躍の沢樹舞さんに出演頂き、単に料理の作り方を紹介するのではなく、家の中心であるキッチンから、料理を通して、幸せな暮らしの物語(レシピ)をお届けする深みのあるコンセプトで制作しています。また、鹿児島の"食"の魅力にも丁寧にこだわり、鹿児島の自然や風土がもたらす豊かな食材や、鹿児島の人々が育んできた食文化を、沢樹舞さんのアレンジで全く新しい鹿児島のレシピ、鹿児島の物語を紡ぎ出す番組となっています。

 さて、エネルギー業界を取り巻く環境は、大きな変化の時期を迎えています。昨年4 月には電力小売が全面自由化されましたが、いよいよ本年4 月からはガス小売も全面自由化がスタートし、お客さまがエネルギーを自由に選択できる時代が訪れようとしています。このような環境変化を契機とし、当社は、ガス・電気・暮らしのサービスメニュー多様化を進めることで、お客さまの快適な暮らしづくりのお手伝いをしながら、地域社会と共に発展していく「暮らしサポート企業」を目指しています。今回の番組制作も、鹿児島に根差した企業として、地域の皆さまに向けて良質で豊かな暮らしの在り方についてご提案したいという想いを込めています。

 当社ではこれまで長年培ってきた信頼を糧に、これからもより良いサービスを提供し続けて参ります。

詳細については、新番組 「沢樹舞のあしたのレシピ」 制作・放送についてをご確認ください。